NO IMAGE 株の投資スタイル

スイングトレード

数日から一週間程度の間で取引を完結させる投資方法。値動きを読み、株価の上昇・下降に合わせて売買します。 デイトレードと同様に、企業の業績や成長性は考慮せず値動きを中心に分析しますが、デイトレードに比べて保有期間が長く、数日単位...
NO IMAGE 株の投資スタイル

ポジショントレード

株を数週間から数ヶ月間の間で売買を繰り返す投資方法。しばらく株を持ち続けるので、売買のタイミングをじっくり考える事ができる。 一般的には、数銘柄に分散して銘柄を保有し、状況に応じて銘柄を入れ替えていく形を取ることが多い。 ス...
NO IMAGE 株の投資スタイル

デイトレード

1日の中で株の売買を完結させて利益を狙う投資方法。株価の値動きが大きい銘柄を狙い、相場の動きを読み瞬時の判断で売買します。 デイトレードの場合、企業の業績や成長性は考慮せず、値動きのみに注目して、1日の値動きの中で株価が低いとき...
NO IMAGE 株の投資スタイル

株の投資スタイルとは

投資スタイルって何? 投資スタイルとは、株式投資をする上での自分の運用方針のことで、どのような基準で銘柄を選択し、どういう手法で運用していくかを考えます。 これは「預貯金の代わり程度に株式投資をしたい」という人と...
NO IMAGE 株初心者講座

株の注文方法【指値・成行・逆指値】を使うのはどんなとき?

指値注文と成行注文 株の注文方法には、基本として指値注文と成行注文があります。 目的に合わせて注文方法を使い分けることが大切です。 指値注文 自分が売買したい金額を指定し、その株価になるまで売買は実行されない...
NO IMAGE 株初心者講座

株を取引できる時間は?土日の注文はできる?

株の取引をリアルタイムで行うためには、証券取引所が開いている時間内に取引しなければなりません。 東京証券取引所では前場と後場に分けて、平日9時から15時まで取引が行われていますが、あいだに1時間の昼休憩が入るので注意しましょう。 ...
NO IMAGE 信用取引

制度信用取引と一般信用取引は何が違う?

制度信用取引と一般信用取引の違いとは 信用取引は、証券取引所が行う制度信用取引と証券会社が行う一般信用取引の二つに分けられます。 返済期限や手数料などの違いがあり、それぞれにメリットとデメリットがあるので、自分に合った信用取...
NO IMAGE 信用取引

株の信用取引は危険?信用買いと空売りのメリットとデメリット

株の信用取引とは? 信用取引とは証券会社に担保(現金や株券)を預けて信用を得て、証券会社から現金や株券を借りて行う株取引です。 元手が少なくても大きな利益を得られる可能性がありますが、その分リスクも大きいので注意しましょう。 ...
NO IMAGE 株初心者講座

株の銘柄選びの基本と分析方法

株を買うときの銘柄の選び方 株式投資において一番重要なポイントのひとつが「どの銘柄の株を買うか」という事です。 当然ですが選ぶ銘柄によっては何年持ち続けても株価が上がらない事もありますし、購入から数か月で2倍や3倍になる銘柄も数...
NO IMAGE 株初心者講座

日本の株式市場の種類とそれぞれの特徴

日本の株式市場には4つの取引所がある 株はどんな企業でも発行できるものではなく、株式市場に上場するための条件や審査をクリアする必要があります。上場した企業の株だけが証券取引所で売買されることになります。 日本にある証券取引所...